菊乃さんインタビュー

「いつの間にか自分に合う人がいつも隣にいるようになる本」「ほんのちょっと変わるだけで素敵な男性が手をさしのべてくれる本」の著者である菊乃さん。電子書店「パぴレス」で1位になるまでの経緯や、商業出版を実現させたきっかけ、販促などについてお伺いいたしました。



【プロフィール】
菊乃 (キクノ)
学生時代は野宿とヒッチハイクで旅をした元バックパッカー。過去に付き合った男性はダメンズばかり。社会人になってからは女を捨てて働き、26歳のときに某上場企業で女性最年少の管理職になるも、彼氏がいない歴を更新し続ける。

28歳までは毎日ほぼノーメイクで化粧ポーチすら持ったことがない。このままでは一生彼氏ができないと気がつき、恋愛について本気で考え、実践と失敗を積み重ねて成功する恋愛ノウハウを取得。30歳目前でモテ期を迎え、多くの男性ファンを持つ。

モテ期到来までを綴ったブログがアメブロ婚活ランキング1位取得。電子書籍「いつの間にか自分に合う人がいつも隣にいるようになる本」が電子書籍サイトパピレス恋愛実用部門月間ランキング1位を取得し、商業出版デビュー。現在は「ベストパートナープロジェクト」を立ち上げ、個人向け恋愛相談、セミナー、イベント、地方自治体の婚活企画などを行う。


ブログ:モテ期ゼロからのベストパートナープロジェクト
http://ameblo.jp/koakuma-mt/


【著書】


インタビューでは、出版後に体感した効果やこれから出版を目指す方へのアドバイスなどもご紹介しています。

インタビュー音声とPDFは下記よりダウンロードできます。






▲このページのトップへ