白河三來さんインタビュー

「「卵白洗顔 1日15円*魔法の美肌術」「いくつになっても30代の美しさを保つ習慣」の著者である白河三來さん。初めての出版で2冊同時出版するまでの経緯や、出版後のファンを巻き込んだ販促の工夫などについてお伺いしました。



【プロフィール】
白河三來(しらかわみらい)

イベント司会者、アンチエイジング・アドバイザー、セミナー・プロデューサー、卵白洗顔創始者、白洲次郎ファンクラブ会長、NPO法人日本抗加齢食普及協会理事
大学時代からイベント司会を始める。23歳でセキスイハイムのCMソングで作詞家デビュー。その後、ドリー・ベイカーに弟子入りし、42歳でジャズ・シンガーに(お休み中)。 卵白洗顔で磨いた素肌を買われ、48歳でTVショッピングのQVCでビューティー・アドバイザーも。
最近は、アンチエイジングのセミナー・プロデュースに力を入れている。

2012年4月、「卵白洗顔 1日15円*魔法の美肌術」「いくつになっても30代の美しさを保つ習慣」を同時出版。


ブログ:卵白洗顔でアンチエイジング 白河三來オフィシャル・ブログ
http://ameblo.jp/shirakawamirai/

【著書】


インタビューでは、出版後に体感した効果やこれから出版を目指す方へのアドバイスなどもご紹介しています。

インタビュー音声とPDFは下記よりダウンロードできます。






▲このページのトップへ